禁煙グッズの成功率には幅がありますが、非常に高い成果をあげていると注目されているのが離煙パイプです。他のグッズとは根本的に異なり、段階を踏みながら煙草を止められます。吸わない時間を辛く感じるのは、一気に止めようとして体内のニコチン濃度が急激に下がるためですが、離煙パイプなら少しずつ減らせますので辛いと感じることなく自然に止められます。商品は日本製ということで、安全性にも不安がありません。

導入する前には、離煙パイプの詳しい仕組みについて理解しておく必要があります。商品は31本がセットになっていて、1のパイプは3%のニコチンをカットできるように作られています。1つ進むにつれてカット率が3%大きくなり、31までくるとほとんどのニコチンがカットされている仕組みです。ほんの少しずつの変化ですので、違和感を感じることなくいつも通りにタバコを吸いながら禁煙できるのがメリットです。

気分が悪くなったり精神的にイライラしたりといった離脱症状も起きず、快適に過ごせます。ストレスなく禁煙することは難しいと感じるかもしれませんが、離煙パイプなら可能です。愛煙家の人たちはタバコを吸うという行為自体にも愛着を持っていることが多いのですが、離煙パイプなら吸いながらタバコから離れられます。しかも、体内のニコチンは着実に減っていきますので、気が付いたらいつの間にか吸いたい気持ちがなくなっていたという変化が起こります。