離煙パイプとは、マジカルが開発した禁煙グッズであり、日本と韓国とカナダとアメリカで発売されている物です。普通に販売されている禁煙パイプとは違い、ASEAN最大級のメディカルヘルスケア関連展示会でも東京代表として選出され禁煙成功率はなんと89.3%で、何度も禁煙に失敗した人が「禁煙に成功した」と高評価の離煙パイプは、31本が1セットになっており、いつものタバコにパイプを着けるだけで、約一ヶ月で無理なくタバコをやめる事ができるという商品です。タバコの味はそのままで、いつも通りにタバコを吸いながら段階的にニコチンを減らしていきますので、自然と吸いたいという気持ちがだんだんと減って行きます。しかもパイプ部分は洗って何度でも使用できるので、自分のペースで禁煙を進める事が出来ます。

最近では、禁煙ブームや健康志向の高まりから、喫煙所はどんどん減り、喫煙者は肩身の狭い思いを強いられ続けています。時には、タバコを吸っている事がまるで悪い事をしているような気分になる事さえあり、そんな時代の流れからタバコをやめていく人は多くなってきています。喫煙者にとって禁煙は、もはや一大決心であり、禁煙外来に通ったりニコチンパットを使ってみたり、あの手この手で禁煙に挑みますが、金額もそれなりにかかるものです。離煙パイプなら、いつも吸っているタバコにパイプを着けるだけで、一つのパイプ毎に3%づつニコチンをカットしていく仕組みになっていて、いつの間にか体がニコチン依存から抜け出せるという商品です。